【Barikata(バリカタ)】セブ島ITパークのラーメン専門店

セブ島留学中の学生さんはラーメンが恋しいと思う時もあるのではないでしょうか?セブ島にも多くのラーメン専門店があります。

今日ご紹介するBarikata(バリカタ)は、ITパークというセブ市内の一等地にあり、日本人留学生や日本人観光客に人気のラーメン屋です。

Barikataの場所


Barikataはセブ市内のビジネス街であるITパークの中にあります。Calyxビルの1階です。

ITパークはセブでは1番規模の大きなビジネス街で、世界中の有名企業のほか、コールセンターなどの多くの会社があり、24時間眠らない街です。そのため24時間営業のレストランが多いのも特徴。100近いレストランや、QQEnglish、NILS、Kredo、HLCAなど多くの語学学校もあります。

ITパークについてはこちらをどうぞ
▶︎【セブ島ITパーク完全ガイド】24時間眠らない街!レストラン、両替、屋台村

また、道を渡ってすぐのところにはセブ市内では最大規模のホテルWaterfront Hotelもあり、多くの日本人観光客が宿泊されています。

そのためITパークには日本人も多く、日本食レストランも何軒かあります。同じくITパークにある知暮里(ちぼリ)も系列店です。

Barikataの外観・店内

Barikata(バリカタ)の外観
一見すると、ラーメン屋さんには見えませんが、ラーメンのポスターが貼ってあるので、お店はすぐ見つけられます。

Barikata(バリカタ)の店内
外観と同じく店内も黒が基調のシックな内装です。

Barikata(バリカタ)の店内
壁に飾ってあるのは、丼。

席数は40席ほど。店外にも10席ほどあります。

Barikata(バリカタ)
壁には富士山の絵。

Barikata(バリカタ)
卓上の調味料は、塩コショウ、あとはメニューに餃子があるので、ラー油、酢、醤油も。

Barikataのメニュー・料理

 
こちらがBarikataのメニューです。メインは、豚骨ラーメン。

白:ノーマルの豚骨ラーメン。
黒:焦がしマー油入りでニンニクが効いているラーメン。
赤:スパイシー味。フィリピン人には人気。

おすすめ
・鶏の唐揚げ 295ペソ
・エビ天ぷら 385ペソ
・焼き枝豆 130ペソ
・冷奴 130ペソ
・キムチ 120ペソ
・スパイシー冷奴 130ペソ
・オニオンリング 120ペソ
・えびせん 80ペソ

サイドディッシュ
・餃子 150ペソ
・揚げ出し豆腐 160ペソ
・麻婆豆腐 160ペソ

とんこつラーメン
・白とんこつ 340ペソ
・赤とんこつ 355ペソ
・黒とんこつ 355ペソ

つけ麺
・レギュラー(130g) 335ペソ
・ラージ(200g) 355ペソ

まぜそば
・レギュラー(130g) 300ペソ
・ラージ(200g) 330ペソ

丼ぶり
・ラー丼 235ペソ
・カツ丼 250ペソ
・牛丼 250ペソ
・海老天丼 260ペソ

チャーハン
・ビーフ、ポーク、スパイシー 140ペソ〜

定食
・とんかつセット 320ペソ
・豚生姜焼きセット 300ペソ
・ビーフ焼肉セット 320ペソ
・チキン南蛮セット 290ペソ
・豚キムチセット 300ペソ
・野菜炒めチャーハンセット 290ペソ
・チキン照り焼きセット 290ペソ

寿司
・カリフォルニア巻き 220ペソ
・炙りツナ巻き 220ペソ
・サーモンマヨネーズ巻き 240ペソ

サラダ
・サーモンマヨネーズサラダ 190ペソ
・ツナサラダ 180ペソ
・カニカマサラダ 190ペソ

Barikata(バリカタ)のメニュー
お得なバリューミールもあります。

バリューミール
・冷やし中華 180ペソ
・焼きそば 150ペソ
・カレーライス 180ペソ
・醤油豚骨ラーメン 180ペソ
・黒醤油豚骨ラーメン 200ペソ
・黒担々麺 200ペソ
・担々麺 180ペソ

ラーメン以外にも、つけ麺、担々麺や汁なしのまぜそばもあります。

お刺身こそないですけど、カリフォルニアロールもあります。お刺身が食べたい方は、Barikataと同じ会社が運営している同じくITパーク内にある知暮里がおすすめです。

また定食メニューや丼ものも種類が豊富。

唐揚げも気になりますねー。こちらのアイランドホッピンのランチでもご紹介しましたが、セブ島の鶏肉は日本より美味しいんですよ!

それでは、ラーメンご紹介します。
Barikata(バリカタ)の黒担々麺
黒担々麺です。200ペソ(約420円)。バリューミールなので、200ペソと安い!

クリーミーで美味しいですけそ、ちょっと塩っぱいですね。あと安いので文句は言えないですが、トッピングは少しさみしい。

Barikata(バリカタ)のラーメン
黒煮たまご 395ペソ(約830円)。

麺は中細麺。黒のマー油がいいアクセントです。濃厚で美味しいです。

Barikata(バリカタ)のチャーシュー丼
こちらはチャーシュー丼。チャーシューと、味玉はそれぞれ美味しいですんが、タレがなくて丼として食べるのは辛いです。味は写真でも見える赤い豆板醤のような辛い調味料のみ。

量も少ないので、これだけだとお腹いっぱいにはなりません。丼ものは少し寂しいです。

Barikataのまとめ

BarikataはITパークにあるラーメン専門店ですが、定食などメニューは豊富。ただ全体的に味は少し濃いめで、丼ものは量が少なめ。でもとにかくここは提供が早いので、一人でサクッと食べたい時にはぴったりのお店です。

ITパークにはここの他にも、一杯180ペソ均一のRamen Dojoやセブ島の語学学校QQEnglishが運営しているレストランQbayでもラーメンが食べられます。もあります。

豚骨ラーメンならITパークから車で5分のJYスクエアにある一幸舎がおすすめです。こちらは細麺の本格豚骨ラーメン。パークモールにも出店しています。

今セブ島で一番オススメのラーメン店は、三ツ矢堂製麺です!特につけ麺がおすすめです。

店名:Barikata Ramen Bar(バリカタ)
電話:(032) 268 9582
予算:250〜400ペソ(1人)
クレジットカード:利用可能
営業時間:
月曜 11:30-23:30
火曜 11:30-23:30
水曜 11:30-23:30
木曜 11:30-23:30
金曜 11:30-23:30
土曜 11:30-23:30
日曜 11:30-23:30

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事