【セブ島旅行体験談】治安もよく人も親切で、旅行初心者にも楽しみやすいです。

セブ島旅行に行かれた方の体験談をご紹介します。

良かった点も、悪かった点も、頂いた記事をそのまま掲載しています。セブ島旅行のご参考にしてください!

・お名前:セブ子様
・年齢・性別:20代・女性
・どなたと旅行に行きましたか?:大学の友達と2人
・ホテルはどこに泊まりましたか?:クリムゾン リゾート アンド スパ マクタン

セブ島旅行までの経緯

大学の卒業旅行で、友人と二人旅をするのに、リゾート気分が味わえて、大学生のバイト代でもちょっと背伸びした贅沢気分が味わえるところに行きたかったのでセブ島に決めました。

他にジャワ島も考えましたが、大学の先輩がジャワ島もセブ島も旅行した経験があり、セブ島をおすすめしてくれたのでそちらに決めました。セブ島滞在は3日間、旅費も合わせると一人20万程度だったかと思います。大学生の旅行にしては奮発したのではないかと思いますが、宿泊費にかなりかけてしまったのでもっと安く押さえることも出来たかとは思います。

ツアーよりもマイペースでのんびり観光したかったので、個人旅行にしました。シュノーケリングだけはツアーガイドを頼みました。シュノーケリングをするのは友人も私も初めてでしたし、日本人のツアーガイドを頼みたかったからです。スカイキャナーでセブパシフィック航空のチケットを取り、大体4万円ほどで往復券が取れました。

セブ島旅行体験記

1日目:成田〜セブ島〜ホテルスパ

クリムゾンリゾート
成田を出発して6時間かからないくらいでセブに着きました。

宿泊したホテル、クリムゾン リゾート アンド スパ マクタンまで空港から送迎車があるので、まずホテルに向かってからチェックインして荷物をおろしました。友人とツインをとったので、3泊で7万円ほどでした。

かなり前から予約していたのと、ヨーロッパがテロで不穏な時期だったので宿泊費が安く抑えられる時期だったというのもありますが、普段はもっと高いホテルです。ホテルの外観、ロビー、お部屋、すべてとっても5つ星の名にふさわしく、写真で見た通りだったので大満足でした。

ホテル内には売店、レストランはもちろんスパやジャグジー、ビーチ、シュノーケリングコースもあって、ホテルからでなくても楽しめる設備がいっぱいです。宿泊費に一番お金をかけて、ホテルでゆっくり過ごすのが目的だったので、ホテルのグレードを落とさなくて本当に正解だったと思います。

ホテル内のスパに行って友達と二人で60分コースでスパを受けました。めちゃくちゃ良いです。気持ちいいし、前日の疲れもなくなりました。全身のコリがほぐれてリフレッシュ出来ます。セブ島に伝わるマッサージらしく、オイルマッサージとバナナの皮の香りにつつまれながらいつのまにか眠っていました。

スパでほわほわした頭のままネイルケアもしてもらい、スパのジャグジーでお風呂を済ませて部屋に戻りました。

その日の夕飯はホテル内の売店で適当に買って部屋で食べました。町に食べに行かないともったいないかなという気持ちもありましたが、移動で疲れていたのと、ホテルがとにかく綺麗で、館内を歩くだけでも充実した気分になれたのでその日の夜はホテルから出ずに過ごしました。

2日目:シュノーケリング〜フィリピン料理

サフランカフェ
ホテル内のレストラン、「サフランカフェ」で朝食を食べました。種類豊富で量もたっぷりあったので、3日間ではすべてを制覇することは出来ませんでした。

ざっと覚えているなかでも、デニッシュやパン、スクランブルエッグっぽい卵料理(日本のホテルでよく見かけるスクランブルエッグとは味が違いました)、新鮮なお野菜のサラダバーなど、日本のホテルでも見かけるものがたくさんあったので日本人の舌にも合うと思います。

実際、朝食の席にも日本人観光客が多く居ました。フィリピン料理、南国料理など異国情緒のあるものも種類がたくさんありました。スープなどの汁物も何種類かから選べますし、お味噌汁、お寿司といった日本食もありましたが、これは不味くはないですが絶品でもないです。ほかのお料理がとても美味しいですし、フルーツや野菜がとても新鮮なのでわざわざ日本食を食べなくてもいいかなと思いました。

朝9時から、予約していたシュノーケリングコースに二人で参加しました。私が参加したコースは、一度離島に小型の船で行って昼食を食べ、シュノーケリングに適したスポットに行ったあとホテルに帰ってくるというもの。

参加者のほとんどが日本人で、ツアーガイドさんも日本人でした。シュノーケリングは初めてだったのですが、魚に警戒心がないのか近づいても逃げなくて、海の透明度は高いので目の前をキラキラした魚たちが群で泳いでいく様は必見です。その日は快晴で海が荒れることもなかったので、大体夕方の4時頃にはホテルに着きました。

夕食はセブ市内のレストラン「エルスエーニョ」に行きました。地元では有名なお店らしく、タクシーの運転手さんに店の名前を伝えるとすぐに向かってくれました。

エルスエーニョは日本人が経営しているので、言葉に自信がなくても日本語で予約がとれます。開放的な座敷は沖縄料理店を彷彿とさせます。フィリピン料理がいただけるお店です。はしゃいで頼みすぎましたが量がとても多く、女二人では食べきれませんでした。

隣のテーブルの日本人のご夫婦に話しかけられ、なんと同じホテルに宿泊していることが分かりました。ビーチがとても素敵だから一度行ってみるといいと勧められました。

3日目:ホテルビーチ〜帰国

クリムゾンリゾート
最終日です。飛行機の時間があるのであまりゆっくりは出来ませんでしたが、水着を持ってきていたのでホテル内の海に出掛けました。

前日の夜にご夫婦にすすめられたとおり、すばらしいビーチでした。人が多かったですが、海の透明度は見たこともないくらいに綺麗で、ビックリしました。

正直、シュノーケリングに出掛けた海よりも美しかったです。ビーチは昼過ぎから日没にかけて一番人が増えるので、ロマンチックに過ごしたい方は早朝か、日が落ちてから海に行くことをオススメします。

部屋でシャワーを浴び、支度を済ませました。

ホテルから空港までは送迎があるので気楽でした。ビュッフェでゆっくりはできないので売店でパンを買い、移動の車内で食べました。売店のご飯も美味しいので多めに買ってお土産にしました。セブ島から成田までは、帰りは大体4時間ほどかかったと思います。

セブ島旅行の感想

下調べをすることはもちろん大切ですが、日本人観光客が多いホテルや大きな店だと日本人が居る場合が多く、助けてくれますよ。

シュノーケリングはツアーで行くことをオススメします。日本人ガイドが居るツアーを予約しておくのが無難です。海のなかだとただでさえコミュニケーションは難しくなりますし、言葉が不便だと危険が伴う可能性もあります。

セブ島は、気を付けていれば治安もよく人も親切で、旅行初心者にも楽しみやすいスポットだと思います。
 

セブ島旅行の計画ならこちらの記事もどうぞ

おすすめの記事