フィリピンは東南アジアの中でも、ファストフードが人気の国です。

一番人気は、ジョリビー(Jollibee)。ハンバーガー、フライドチキン、スパゲティなど。。
マクドナルドよりも人気のファストフードです。

その他、人気のファストフードは、
・チョーキン(Chowking):中華料理
・マギナサール(Mang Inasal):BBQ
・グリーンウィッチ(Greenwich):パスタ・ビザ

など。マクドナルドやバーガーキングなどの外資系のファストフードもあります。

今回ご紹介するチョーキン(チョウキン・超群)は、中華料理のファストフードです。

チョーキン(Chowking)の場所

セブシティ・マンダウエ

12店舗あります。

だいたいのショッピングモールの中には入っています。アヤラモールやSMシティにも、もちろんありますよ!

マクタン島

マクタン島には3店舗あります。空港内にはありません。

ガイサノグランドモール
・ガイサノカントリーモール
・マリーナモール

チョーキン(Chowking)の外観・店内

チョーキン(Chowking)の外観
ITパークのチョーキンです。ITパーク店は、24時間営業。

ラーメン店「BARIKATA」の向かいです。

チョーキン(Chowking)の店内
店内はどこの店舗もだいたい同じような感じです。

中華料理のファストフードなので、店内のテーマカラーは赤。

チョーキン(Chowking)のメニュー・料理

チョーキン(Chowking)のメニュー
ジョリビーやマクドナルドなどの他のファストフードと同じように、まずはカウンターで注文します。日本と同じです。

日本のようにレジにはメニューは置いてなく、壁に貼ってあるだけなので、ちょっと見づらいかもしれませんね。

CHINISE FAVORITES
・フライドチキン、ライス、ドリンク 99ペソ
・フライドチキン、ライス、ワンタンスープ、ドリンク 118ペソ
・フライドチキン、ライス、ゴマ団子、ドリンク 118ペソ
・フライドチキン、ライス、ルンピア(春巻き)、ドリンク 118ペソ
・フライドチキン、ライス、チョコまん、ドリンク 118ペソ
・チャイニーズスタイルポークチョップ、ワンタンスープ、ドリンク 145ペソ
・チャイニーズスタイルポークチョッ、ドリンク 115ペソ
・ルンピア(春巻き)シャンハイライス、ドリンク 105ペソ
・チョプシー(八宝菜)ライス 115ペソ

LAURIAT
・チャイニーズスタイルフライドチキン 175ペソ
・スイートサワーポーク/フィッシュ 168ペソ
・チャイニーズスタイルポークチョップ 178ペソ
・ルンピアセット 168ペソ

CHAO FAN(チョーハン)
・ポークチョーハン(ルンピア、ダンプリン、シューマイ)、ドリンク 99ペソ
・ビーフチョーハン(ルンピア、ダンプリン、シューマイ)、ドリンク 112ペソ

NOODLE
・ワンタンスープヌードル、ドリンク 90ペソ
・パンシットカントン(焼きそば)、ドリンク 80ペソ
・ロミ(中華風ヌードル)、ドリンク 106ペソ

DIMSUM
・アドボ(肉まん) 55ペソ
・チョコマン 35ペソ

DESSERTS & DRINK
・ハロハロ 75ペソ
・ミルキーホワイトハロハロ 84ペソ
・チョーキンミルクティー 72ペソ

チョーキン(Chowking)のポークチョーハン
ポークチョーハンwithスチームシュウマイ

他のメニューは出てくるのに時間があることも多いですが、これは早いです。注文する時、「チャーハン」だと伝わらないので、「チョーハン」とオーダーしてください。

シュウマイはプリプリ。チャーハンのように炒めた感じはあまりないですが、これが美味しいんですよね。日本人なら好きな味です。

ポークの他に、ビーフチョーハンもあります。トッピングは、シュウマイ(発音的にはショーマイ)、ダンプリン(餃子)、ルンピア(春巻き)があります。シュウマイは写真のスチームドシュウマイのほか、フライド(揚げシュウマイ)から選べます。

ピリ辛のタレがついてきますので、お好みでどうぞ。

チョーキン(Chowking)のハロハロ
チョーキンの隠れた人気メニューのハロハロ

ハロハロとはフィリピンの定番デザートでかき氷です。サイズは3種類あります。写真は1番小さいスモール。

ガッツリ混ぜて頂きます。上に載っている紫のは、紫芋(ウベ)のアイスクリーム、その右横はフィリピンのプリン(レチェフラン)です。他にはナタデココや寒天など。チョーキンのハロハロは氷は少し粗めです。

他にもミルキーホワイトハロハロもありますよ。

チョーキン(Chowking)のまとめ

セブでもほとんどのモールには入っていますので、見かける機会が多いと思います。

同じ中華のファストフードでも、DIMSUM BREAKはオススメしません(笑)。あくまでファストフードですが、何を食べてもハズレはないですし、大手ファストフードだけあり、衛生面は普通のレストランより安心できます。

ハロハロも美味しいので、暑い日には良いですね。

店名:チョーキン(Chowking)
クレジットカード:不可
予算:100〜200ペソ(1人)
営業時間:店舗による。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事