【ガイサノカントリーモール】セブ島ローカルショッピングモール徹底紹介

セブ島にはショッピングセンターがたくさんありますが、今回ご紹介するのはその中でも最も古い「ガイサノカントリーモール(Gaisano Country Mall)」です。

オープンしてもうすぐ30年。SMモールやアヤラモールができる前からオープンしており、以前はボウリング場もあったそうです。

真向かいには「BTC」という新しいショッピングモールもありますが、ローカル感があるカントリーモールの方が皆さん楽しめると思います。

ガイサノカントリーモールの場所


セブ市内のバニラッドという場所にあります。アヤラモールからは車で15分、SMモールからは25分ぐらいの距離です。ITパークからだと10分。

ホテルだと、モンテベッロホテル、アリシアアパーテル、ヘンリーホテルからは徒歩圏内です。語学学校は、TARGET、First Classの生徒さんは徒歩で行けます。

また道向かいにはBTC(バニラッドタウンセンター)という別のショッピングモールがあります。

セブ島カントリーモールのタクシー

ガイサノカントリーモールのお店

食料品スーパー

セブ島カントリーモールの食料品スーパー
地下1階に食料品スーパーがあります。セブ市内の他のスーパーと比べても比較的安いので、買い物に来ているフィリピン人が多いです。

ドライマンゴーやココナッツオイルはここで買えますよ。ただお土産目的に来るのであれば、SMモールに行った方が充実しています。

▶︎【SMモール】セブ島一番人気の巨大ショッピングモールを徹底解剖!

セブ島カントリーモールの食料品スーパー
お酒やタバコもあります。

デパート

セブ島カントリーモールのデパート
スーパーの上、2階以上はデパートが入っています。

衣服のほか、留学中に必要な文房具や水着なんかも買えますよ。

セブ島カントリーモールのデパート

レストラン

カントリーモールのレストランをご紹介します。比較的安めのファストフードが多いです。

セブ島カントリーモールのKatzpapa
Katzpapa」、とんかつのお店です。

日本食レストランですけど、日本人経営ではなくおそらく韓国人経営でしょうか?

セブ島カントリーモールの但馬屋
クロスロードや、マクタン島ならマリーナモール、アイランドセントラルマクタンにある日本式の焼肉屋「但馬屋」。

2019年オープンしたばかりなので、店内もキレイ。650ペソの食べ放題が人気です。

セブ島カントリーモールのSMITH MEAT
SMITH MEAT & SALAD」は、サムギョプサル食べ放題のお店。

セブ島カントリーモールの中華料理店
カントリーモールでは一番高級なレストランです。「京華酒店(A Taste of Mandarin)」という中華料理のお店。

セブ島カントリーモールの韓国料理店
韓国料理店「Pearl」。セブ島では昔から支店を数多くもつ韓国料理店。

最近は美味しい韓国料理店が増えたので、今となっては味もサービスもどちらかというとおすすめでないお店。カントリーモール近くだと、ヘンリーホテル近くの「Maroo」、ASフォルチューナのコーヒーファクトリー近くの「Da Won」がおすすめです。

セブ島カントリーモールのCrazy Crab
韓国料理+蟹料理のお店「Crazy Crab」。

辛めの味付けの料理が多いです。ここの蟹料理は人気がありますよ。

セブ島カントリーモールのLIGHT HOUSE
LIGHT HOUSE」は、セブ島では最も古いフィリピン料理のチェーン店の1つ。他にはマンゴーストリートにも店舗があります。

ファストフード

セブ島カントリーモールのJollibee
フィリピン大人気ファストフード「Jollibee(ジョリビー)」。

ここカントリーモール以外にも、セブ島のショッピングモールならどこでも入っています。

セブ島カントリーモールのChowking
中華料理のファストフード「Chowking」。1人100ペソぐらいからさくっと食べられます。

フィリピンノかき氷、ハロハロもオススメ。

▶︎【チョーキン(Chowking)】フィリピンの中華料理ファストフード

セブ島カントリーモールのPizza Hut
日本でもお馴染みのピザ屋「Pizza Hut」もあります。

カフェ

セブ島カントリーモールのMangaHolic's
セブ島で初めてのマンガ喫茶「Manga Holic's」。

日本のマンガの英語版が置いてあります。

セブ島カントリーモールのSULBING DESSERT CAFE
韓国式かき氷のお店「SULBING DESSERT CAFE」。

ITパークにもありますが、最近、韓国の激辛インスタントラーメンとライス、キムチで90ペソのセットを初めて結構お客さんがよく入っています。

セブ島カントリーモールのCAFE TALK
CAFE TALK」。セブ島には何店舗あるカフェ。

セブ島カントリーモールのTongtea
ちょっと安めのカフェ、「Tongtea」。軽食もあります。

フードコート

セブ島カントリーモールのフードコート
地下1階、食料品スーパーの隣にはフードコートがあります。

SMモールやアヤラモールのフードコートと比べると、比較的安めの簡単な軽食が多いです。

セブ島カントリーモールの99ramen
99ペソラーメンで人気の「99ramen」もあります。

セブ島に3店舗ある博多豚骨ラーメン店「一幸舎」の99ペソラーメンです。

セブ島カントリーモールの99ramen
たまたまかもしれませんが、カントリーモール店はちょっとイマイチかも。スープの量が少なかったり、箸がなかったりすることが多いです。

▶︎【99Ramen】セブ島で一番安い本格豚骨ラーメン

売店

セブ島カントリーモールのアイスクリーム売り場
アイスクリームのお店です。

セブ島カントリーモールのThirsty
Thirsty」は、セブ島のショッピングモールでは必ずと言っていいほど入っているジューススタンド。

その場で、フルーツからジュースやシェイクを作ってくれます。おすすめはマンゴーシェイクやブコと言われるココナッツシェイクなど。かなり甘めなので、砂糖は「Half(半分)」がおすすめです。

映画館

セブ島カントリーモールの映画館
実はカントリーモールには映画館もあります。

SMモールやアヤラモール比べると年季が入っています(汗)。その分料金は少し安めで、180ペソ(370円)ぐらい。

床屋・美容室

セブ島カントリーモールの床屋
美容室です。

カット料金は、男性50ペソ、女性70ペソと激安です。

セブ島カントリーモールの床屋
こちらも美容室です。

上でご紹介した美容室と比べると、料金は倍以上。

セブ島カントリーモールの床屋
BARBERなので、床屋ですね。

マッサージ

セブ島カントリーモールのMoa Massage
マッサージ、ネイルショップ「Moa Massage」です。

1時間400ペソのドライマッサージが基本。ここはおすすめしません。マッサージは上手なのですが、なぜかドライマッサージでも、オイルでフットマッサージをします。お断りすれば良いのですが、みんなオイルマッサージを受けているため、ベッドや替えの服がオイリー。

着替えないでドライマッサージを受けると、服がオイルでシミになってしまうので気をつけてください。

銀行

セブ島カントリーモールのPS Bank
銀行もあります。

国際キャッシュカードを持っている方はフィリピンペソ引き出すことができます。

喫煙所

セブ島カントリーモールの喫煙所
喫煙所はMoa Massageの下にあります。

両替所

セブ島カントリーモールの両替
地下1階、エスカレーターを降りて右側に両替所があります。

ただレートはあまり良くないですね。カントリーモール向かいのBTCの中にある両替所の方がレートは良いです。

ゲームセンター

セブ島カントリーモールのゲームセンター
小さいですが、2階映画館前に少しゲームが置いてあります。日本の中古が多いです。

SIMカード・ロードカード

セブ島カントリーモールのロードステーション
SIMフリー携帯をお持ちで、現地のSIMカードを入れて通話や通信をしたいという方はこちらでSIMカードやロードカードを買うことができます。

その他

セブ島カントリーモールのRed Ribbon
ケーキ屋兼パン屋「Red Ribbon」。

持ち帰りだけで、店内に席はありません。

セブ島カントリーモールのgoldilocks
goldilocks」もケーキ屋さんです。

セブ島カントリーモールの家具売り場
家具売り場もあります。

セブ島カントリーモール証明写真屋
証明写真のお店。撮影から印刷まで全てやってくれます。場所は地下1階。

もし学校で証明写真が必要な場合には、ここで簡単に作れますよ。

セブ島カントリーモールのWatsons
Watsons」は、ドラッグストア。

薬はもちろん、シャンプーや石鹸類、日焼け止め、女性向けの化粧品も置いています。

セブ島カントリーモールの歯医者
歯医者もあります。

セブ島カントリーモールのガジェット売り場
1階外には、iPhoneケースや充電ケーブルなどのガジェットを扱う売店が並んでいます。

安いので買ってみても面白いと思いますよ。ただクオリティはあまり高くありません。

ガイサノカントリーモールに行った方の口コミ

ローカル色が強いです。
最初ガイサノカントリーモールは知らなかったのですが、旅行でモンテベロビラホテルに泊まった時近くに何やらショッピングセンターがあることに気づいて行ってみたのが、ガイサノカントリーモールでした。

新しいイオンモールなんかと比べると外も中も全然洗練されていないです。ビル自体も古めで内装も古い感じで日本の地方にある地元では人気の古めの大型イトーヨーカドー、ゆめタウン、フジグランといった感じでローカル色が強いです。店内を散策してみたところスーパーマーケット、飲食店、衣料品店、映画館等いろいろ揃っていました。

スーパーで食料を少し購入しました。フィリピンの人気チェーン店ジョリビーもあったので昼食を食べました。

40代・男性
近くの語学学校に通っていたのでよく行きました。
短期語学留学で近くの語学学校に通っていた為、日常的に利用しておりました。主にちょっとしたお菓子や日用品の買い物で利用しておりました。留学生活に必要な物(シャンプー等の消耗品、バスタオルや食器等)の他に、水着や洋服、お土産も買うことができます。

モール内のMOAというマッサージ店を利用しましたが、金額設定が某有名チェーン店より少しだけ高いくらいであり、綺麗な店内・満足の施術・施術後のドリンクサービスが充実しておりました。また、私の通っていたTARGETという語学学校の学生証を提示すれば、20%割引で施術を受ける事もできます。

20代・女性
ぷらっと見に行く程度の方が楽しめると思います。
フードコートで安くご飯が食べられたし、スーパーマーケットでは買い物も出来たので寄ってみた価値はありました。しかし思っていたより古い建物で、食べるところに遊ぶところ等本当に色々あるもののどれも中途半端な感じはありました。

目的をもって行くより、ぷらっと見に行く程度の方が楽しめると思います。玩具や食べ物は日本に凄く似てるんですけどどこか違ってそれを発見するのが地味に面白いです。

30代・女性

ガイサノカントリーモールのまとめ

セブ島カントリーモールの店内
セブ島のローカルショッピングモール「ガイサノカントリーモール」。

レストランやショッピング目的に行くのであれば正直おすすめはしませんが、近くにお泊まりの方、セブの一般的なショッピングモールを見てみたいという方は楽しめると思います。

ガイサノカントリーモール(Gaisano Country Mall)
営業時間:10:00-21:00(毎日)
※一部レストランは営業時間が異なります。
※祝日は閉館となることがあります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事