HAPPY SUMOは日本人の板前さんがいるセブ島の寿司屋です。美味しい刺身、寿司が食べたいならおすすめのお店です。OISHI CEBUというマクタン島の日本食レストランの2号店です。

店名はSUMOUではなく、SUMOが正しいようですね。

それではご紹介します!

HAPPY SUMOの場所


HAPPY SUMOUは、マクタン島にも近いマンダウエ市のASフォルチューナという通り沿いにあります。東横インもあるJセンターモールからは、徒歩5分ぐらいの距離です。

語学学校CIAの前、オーチャードホテルの1階です。

近くには、松之家もあります。

HAPPY SUMOの外観・店内

HAPPY SUMOUの外観
通り沿い1階なので、すぐ見つかります。

目印は、この大きな看板。

HAPPY SUMOUの店内
店内に入ると、日本のお鮨屋さんのようなカウンターがあります。

一人でお寿司やお刺身を食べに来るのもアリですね。

HAPPY SUMOUの店内
反対側はテーブル席。全部で6テーブルぐらい。

あまり大きなお店ではありません。

HAPPY SUMOUの店内
こんな風に日本の雰囲気が感じられるインテリアです。

HAPPY SUMOのメニュー・料理

HAPPY SUMOUのメニュー
メニューですが、冊子のレギュラーメニュー以外にも、こんな風に本日のおすすめがボードに書かれています。

お店の名前に、Japanese Sushi Barとあるように、寿司がメイン!

HAPPY SUMOUのメニュー
ランチタイムにはお得なセットがあります。

焼き魚定食など。

HAPPY SUMOUのお酒
焼酎や日本酒も種類が豊富。

しかも日本酒も1杯100ペソからと安いですね!

HAPPY SUMOU
まずこちらはししゃもフライ。

まさかセブ島でししゃもフライが食べられるとは思っていませんでした。サクサクです。

HAPPY SUMOU
ラプラプのお刺身。

ラプラプはセブ島では高級魚の1つ。キレイなピンク色ですね。見るからに新鮮。フィリピン料理では煮付けに使われることが多いです。

コリコリしていて美味しいです。

HAPPY SUMOU
マグロとサーモン丼。

お刺身が美味しいですね。ご飯も日本の寿司屋と全く同じ。味噌汁もいい味。

HAPPY SUMOU
こちらはマグロとイカ丼。

マグロが厚切りなのが嬉しいです。

HAPPY SUMOU
最後は親子丼。卵が固まってあまり見た目はイマイチぽいですが、味は良い!

HAPPY SUMOのまとめ

美味しかったです。

日本人の板前さんがいる寿司屋はセブ島でもここだけじゃないでしょうか。HAPPY SUMOUでも、寿司、刺身以外のメニューはありますが、あまり多くありません。やっぱり、ここは寿司屋ですね。

日本食レストランはセブ市内、マクタン島にもたくさんありますが、寿司屋と言えるのはここだけです。アイランドホッピング でたくさんの魚は見られますが、美味しい刺身を食べたいなら、ぜひHAPPY SUMOUに行ってみてください。

マクタン島で日本食レストランをお探しなら
呑ん気(Jパーク内)
・種(マリバゴのセーブモア前)
がおすすめです。

マグロ
ちなみにマグロは市場で普通に売っているんですよ。右がマグロ、左がカツオだそうです。このマグロで約500ペソ。

宿泊先にキッチンがある方は、自分でお刺身に挑戦してみてはいかがですか?

店名:HAPPY SUMO(ハッピー相撲)
電話:(032) 420 0650
予算:300〜600ペソ(1人)
クレジットカード:対応
営業時間:
月曜 定休
火曜 11:30-14:30、17:30-22:30
水曜 11:30-14:30、17:30-22:30
木曜 11:30-14:30、17:30-22:30
金曜 11:30-14:30、17:30-22:30
土曜 11:30-14:30、17:30-22:30
日曜 11:30-14:30、17:30-22:30

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事