セブ島JYスクエア

JYスクエア(JY Square)は、セブ市内ラホグという場所にある地元密着のショッピングモールです。

近くに語学学校が多いため、日本人の方もよく見かけます。呼び方は「JYスクエア」だったり、地元のフィリピン人同士だと「JY」だけのことが多いです。

JYスクエアには一体何があるのか、大きなモールではありませんので全店舗ご紹介します。

セブ島の地元密着ショッピングモール「JYスクエア」とは

セブ島の地元密着ショッピングモール「JYスクエア」とは
このJYスクエア、完全に地元のフィリピン人向けのショッピングモールです。

規模は小さいですし、レストランも充実はしていません。以前ご紹介したカントリーモールパークモールと比べても圧倒的に小さいです。

観光客の方があえてタクシーに乗って行く場所ではありません。近くの留学生の方や徒歩圏内のホテルに泊られている方向けの場所です。

スーパーや両替所やATM、美容室、ドラッグストアなどはありますが、SMモールやアヤラモールとは全く規模が違いますので、観光客の方はこの2つどちらかに行かれることをおすすめします。

▶︎【SMモール】セブ島一番人気の巨大ショッピングモールを徹底解剖!

行き方

JYスクエアの場所


セブシティのラホグ(lahug)という場所にあります。

ITパークやアヤラモールからは比較的近いです。道が空いていれば、ITパークからは5分、アヤラモールからは10分かからない距離。

語学学校だと、3D AcademyがこのJYスクエアの食料品スーパーの2階に学校があります。他にもサウスピーク、ZEN Englishの生徒さんは徒歩圏内、CPILSの生徒さんも一番近いスーパーだとここになります。

タクシー/Grabで行く場合

セブ島JYスクエアのにタクシー/Grabで行く場合
小さいモールなのでタクシー乗り場は特にありません。タクシーは待っていないので、目の前の道で捕まえる形になります。行く場合には、「JYスクエア、またはJY」で通じます。

ちなみに前の通りはジプニーが通っています。

■ITパーク方面から
04L:アヤラモールを通り、SMシティまで。
17B,D:キャピトルを通り、コロンまで。
17C:マンゴーストリートを通り、コロンまで。

■ITパーク方面へ
17B,D:ITパークを通り、アパスまで。
17C:すぐ左に曲がり、Tsai Hotelの道をまっすぐ。

バイクタクシー(ハバルハバル)

セブ島JYスクエアのハバルハバル
バイクタクシーと書きましたが、セブ島にはバイクタクシーと公に認められているものはありません。あくまでドライバーとの個人交渉ですし、万が一事故があった場合には自己責任です。

特にこのJYスクエア前で待っているドライバーはしつこく、日本人と見ると高めに言ってくることが多いです。「トップス」や「シラオガーデン」と呼び掛けられますが、山道ですので絶対にバイクタクシーで行くことは避けましょう。

実際にバイクタクシーの事故は多く、留学生が巻き込まれるケースもたまに聞きます。

店舗紹介

食料品スーパー

セブ島JYスクエアの食料品スーパー
JYスクエアには食料品スーパーがあります。

地元のフィリピン人が多いです。と言うのも、アヤラモールやSMシティなどのスーパーと比べると、安いんです!

セブ島JYスクエアの食料品スーパー
ここのスーパーは、バッグは持って入れません。入り口のカウンターで荷物は預ける必要があります。

小さなポーチぐらいだったら大丈夫です。

セブ島JYスクエアの食料品スーパー
そこまで広くはないのですが、必要なものは揃っていますので買いやすいです。食料品はもちろん、石鹸類、食器、電球、文房具なども売っています。

ドライマンゴーなどのお土産もあります。ただ外国人が多いスーパーでもないので、そこまで種類は多くないです。

セブ島JYスクエアの食料品スーパー
レジは夕方、土日は混んでいることが多いですね。

クレジットカードはすべてのレジではないですが、使えます。

コンビニ

セブ島JYスクエアのコンビニ
サクッと飲み物だけ買いたい時は奥にセブンイレブンもあります。

▶︎セブ島のセブンイレブンでは何が買えるか?

両替所

セブ島JYスクエアの両替所
JYスクエア唯一の両替所「CORE PACIFIC」。1階の中央にありますので、すぐ見つかります。

レートはまあまあ良いですよ。アヤラモールには8つの両替所がありますが、だいたいアヤラの3,4位ぐらいのレートでしょうか。

マッサージ店

セブ島JYスクエアのマッサージ店
Baan Khun Thai」は、格安のマッサージチェーン店。場所は2階マクドナルド前。

セブ市内にはいくつかあります。1時間200ペソぐらいから。

セブ島JYスクエアのネイルショップ
2階にはネイルショップもあります。

ただあまりお客さんが入っているのは見ないですね。

美容室・床屋

セブ島JYスクエアの美容室・床屋
salon de rose」はショッピングモール内にはよく入っている美容室。

セブ島JYスクエアの美容室・床屋
FRANZY」もあります。同じく美容室です。

2019年末にオープンしたばかりなのできれいです。場所は1階の一幸舎隣。

ジム

セブ島JYスクエアのジム
2階にはジムもあります。ローカルジムですが、一通りのマシンは揃っています。

ATM

セブ島JYスクエアのATM
ATMも3台あります。

それぞれ別の銀行のATMです。右と中央のマシンが国際キャッシュカード、クレジットカードの海外キャッシングに対応しています。

その他

セブ島JYスクエアのWATSONS
WATSONS」。ドラッグストアです。

フィリピンにはいくつか大手のドラッグストアがありますが、その中で一番きれいです。化粧品も充実していますし、日焼け止めなどもありますよ。

セブ島JYスクエアの合鍵の店
もし「合鍵を作りたい!」というときは、ここですぐ作れますよ。1階中央です。

50ペソぐらいから。

セブ島JYスクエアのガジェット店
2階にはスマホケースや充電コードなどガジェットを扱うお店があります。

喫煙所

セブ島JYスクエアの喫煙所
喫煙所は屋外。スーパーの横にあります。

レストラン

レストラン

セブ島JYスクエアのHanduraw
Handuraw」。ハンドゥラウと呼ぶそうです。イタリア料理のお店。マンゴーストリートに本店があり、マンダウエ市のMAAYO HOTEL隣にも支店があります。

このJYスクエア店は小さいのですが、スパゲティ、ピザ、フライドチキンなどがあります。

セブ島JYスクエアのDING QUA QUA
DING QUA QUA」。2階にある中華料理店。

300ペソぐらいの食べ放題の店。ただメニューもあまり多くなく、300ペソでも微妙かもしれません。

セブ島JYスクエアの一幸舎
博多豚骨ラーメンの「一幸舎」。最近では、パークモール、ロビンソンガレリア、ITパークのアヤラモールセントラルブロックにもお店がありますがここが1号店。

1杯で400ペソぐらいしてしまいますので、安くはないです。記事後半でもご紹介しますが、ほぼ同じ味を99ペソで食べられるお店がこのJYスクエアにあります。

▶︎【一幸舎】セブ島に4店舗!博多豚骨ラーメン店

セブ島JYスクエアのマクドナルド
JYスクエア内には「マクドナルド」もあります。

セブ島JYスクエアのTurks
Turks(タークス)」は、ケバブのお店。他にもライスメニューもありますが、お値段相応。

ただ生地は厚いので、お腹はたまりますよ。

カフェ

セブ島JYスクエアのタピオカミルクティのお店
バブルティー、タピオカミルクティのお店です。

セブ島ではまだまだ人気です。ちなみにタピオカは英語では「Peael(パール)」と呼びます。

セブ島JYスクエアのtablea(タブレア)
tablea(タブレア)」。1階マクドナルド前です。カフェですが、チョコレートにこだわっているお店です。

フィリピン産のカカオを使っており、チョコレートはもちろん、チョコレートドリンク、フィリピンの伝統的なスイーツもあります。カカオはお土産にも良いですよ。

セブ島JYスクエアのネットカフェ
キャリアカフェと書いてありますが、ネットカフェみたいなお店のようです。

セブ島JYスクエアのドリンクスタンド
席はないですが、簡単なドリンクスタンドがショッピングモール1階にあります。

セブ島JYスクエアのネスカフェ
ネスカフェもあります。

セブ島JYスクエアのThirsty
Thirsty」は、どこのショッピングモールにも入っているジューススタンドです。

その場でジュースやシェイクを作ってくれます。おすすめは「BUKO(ブコ)」と呼ばれるココナッツ、マンゴー、バナナなど。氷は製氷会社で作っている氷を使っていますので、ご安心してください。

フードコート

セブ島JYスクエアのファストフード
2階の奥にファストフードがあります。SMモールなどのフードコートとは比べると全然小さく、簡単な屋台のお店が数件ある程度です。

セブ島JYスクエアの99RAMEN
一幸舎のところでもご紹介しましたが、一幸舎のセカンドブランドの「99RAMEN」が2階のフードコートにあります。

店名の通り、99ペソ。安いし早いのでいいですよね。ただ席が少ないので、事前に空いているか確認しましょう。

▶︎【99Ramen】セブ島で一番安い本格豚骨ラーメン

周辺情報

セブ島JYスクエアのJollibee
正確にはJYスクエアの敷地ではないのですが、隣にはフィリピンNO1人気のファストフード「Jollibee(ジョリビー)」があります。

扇の風の外観
2019年末にオープンしたばかりのラーメン店「扇の風」。Jollibee向かいの商業施設の一番奥です。

豚骨の一幸舎とは違い、こちらは鶏白湯スープがメインです。

JYスクエアのまとめ

JYスクエアのまとめ
JYスクエアをご紹介しました。ほぼスーパーがメインですが、地元のフィリピン人でいつも賑わっています。

地元フィリピン産のカカオ使ったtablea(タブレア)という面白いカフェもありますので、お近くに宿泊されている方はぜひ行ってみてください。

営業時間:10時から21時(毎日)
※レストランは異なります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事