セブ島留学をされた方の体験談をご紹介します。

留学先の学校・留学時期・期間

留学された方:30代・女性
学校名:KredoKids
留学時期:2018年8月
留学期間:2週間

セブ島留学するまで

私は35歳の2児ママです。私は2018年8月にセブ島のママ留学をしたのです。その事についてお話ししていきたいと思います。

私は、とにかく現地での英語を学びたくて、下の子(1歳半)と一緒に学べる学校は無いかとWEBで調べたのです。そうすると、赤ちゃんと一緒に学べるKredoKidsを見つけたのです。

WEBで見る限り、とても良い雰囲気の学校で、更には2018年の5月にオープンしたばかりとあって、ここにしようと決めたのです。そして何よりも決め手になったのが宿泊施設です。

他の所は、ホテル・寮などに宿泊するのが普通なのに、KredoKidsはキッチンが付いているコンドミニアムで、プライベートが充実出来ると思いました。

1つ心配だったのは、「1歳半の息子を連れてって本当に大丈夫かな?」って思ったのです。でもそれはWEBで見る限り、ベビーシッターさんも居るので安心かなって思い、申し込みました。

費用は、2週間で26万円です。これもベビーシッターさんも込みの値段なので、とても安くて良いです。

学校(施設・国籍・生徒層・立地・周辺環境)について

実際にKredoKidsの学校の中は、入ったら分かると思いますが、「学校なの?」って驚くほどの高級ホテルの様な雰囲気が感じられます。そして息子と別れる際に、入り口がママ専用と子供専用があったりして、これもとても最初は驚きでした。

さらに驚いたのが、学校の一階には、レストランがあります。私は私は利用していないので分からないですが、結構、人気があります。授業は、子供と別々になって私は先生と一対一の授業を行いました。

KredoKidsのスタッフの方は、日本人スタッフの方が2人ほどいて、困った時などは、快く相談にも乗ってくれて、とても助かります。だいたいスタッフは、現地の方が多いです。生徒数などは、23組居ました、日本人は半数です。

KredoKidsの周辺には、学校・宿泊施設からも徒歩で行けるアヤラモールというショッピングモールがあって、ここで何でも揃ってしまうので、とても助かります。やはりアヤラモールは、子供の物が安く手に入るので良いです。

学校(授業・自習・宿題)について

KredoKidsでの授業では、先生との一対一で学ぶ・グループで学ぶの2つを混合して学びます。私は日常的に使う会話を選択して勉強していました。先生との一対一では、先生が分かりやすく発音を教えてくれて、とても良かったなって思います。

授業時間は、4時間〜8時間から選べるので、私は午前に3時間・午後に3時間で行なっていました。息子は1日、3時間の授業で音楽に合わせてダンスして英語を学んだり、とにかく楽しく英語を学んでいました。宿題に関しては、私の場合は1歳半の息子が居るので、簡単な発音程度の宿題が出されていたぐらいです。これについては希望すれば調節してくれると思います。

やはり学校が終わって帰って、アレルギー食を作ったりしないとならないので、それを配慮してくれたのだと思います。1つ大変だと感じた事は、現地の人に私の英語が通用しないという事です。

私は自信があったのに、実際に会話してみると通用しなかったのです。それでも学校を卒業する前には、何とか日常会話が出来るまで成長していました。

学校(宿泊施設・食事・学校周辺環境)について

食事については、私の場合は、宿泊施設にキッチンがあったので、基本的には三食とも自炊です。息子がアレルギーがあるので、やたらと食べ物を口に出来ない事もあるので、自炊して食べるのが当たり前です。

宿泊施設は、本当に良かったです。何が良かったかと言うと、私が宿泊していた部屋はとても子供が喜びそうな色合いの部屋でした。パステルカラーのカーテンなど、とても色合いが沢山の部屋だったのです。

そして何よりも自炊に欠かせないキッチンが付いている事です。キッチンが無ければ、アレルギー食を作るのにも困ったと思います。なのでキッチンが付いているって事が本当に良かったと思っています。

宿泊施設の隣にアヤラモールがあります。アヤラモールで自炊する為に、食材の買い出しなどを行ったりしてたのです。アヤラモールでは、何でも揃うので、本当に便利で息子を連れて行ったりもしていました。KredoKidsのビルの中にはセブンイレブンもあって、ちょっとした買い物などに、とても助かります。

▶︎セブ島のセブンイレブンでは何が買えるか?

土日のアクティビティ・観光について

私が参加したツアーはセブ市内観光です。セブ島についてもっと詳しく知りたいと思い、KredoKidsの日本人スタッフに相談をしたところ、セブ市内観光がオススメだと言うので、手配してもらいました。

料金はとても格安で7500円です。そして息子はベビーシッターさんに任せて、日本人スタッフの方と日本人の生徒の数人とツアーに参加したのです。セブ市内観光の内容としては、ホテルに迎えに来てくれて、教会や寺院などを巡って、ランチしてショッピングをしたりして、ホテルに到着といった流れです。

中でもオススメだと思ったのが、マゼラン・クロスです。洗礼式を行う為に建てられた物で、天井には、とても素晴らしい絵が描かれていて凄いなって思ったのです。

それとは逆にイマイチだなって思ったのは、ランチです。私はフィリピン料理があまり得意な方では無いので、ランチがそんなに食べられずに終わってしまったという悲しい感じになってしまったのです。仕方がない事です。

▶︎【セブ島市内観光】定番観光地から最新インスタスポットまで一挙紹介

セブ島留学の感想・検討している方へメッセージ

セブ島へ留学した感想は、私としては、とても良かったなって言えます。

私は息子と親子留学でしたが、私も息子も英語を学べたし、何よりも息子と離れて自分の時間が出来た事がとても良かったと思っています。いつも一緒に居るからこそ気付かない事が気付けたし、何よりも息子は本当に可愛いって改めて感じられた事が本当に良かったと思っています。

もしもう1回セブ島での留学が出来るとしたなら、迷わずにセブ島での留学に行きたいと思っています。今度は、娘も一緒に連れて3人でセブ島での親子留学をしたいなって考えています。

もし今、セブ島留学を考えている方がいるなら、迷わずにオススメしたいです。

学校選びは、まずはWEBで調べてみて、料金を比較したり、口コミを見てみたり、それで自分が納得した学校を選ぶべきだと私は思います。実際に留学先に行ってみて、「あれ?ここ違うな」って思う事もあると思います。そういう時は、日本人スタッフの方も居るので迷わずに相談をしてほしいと思います。

セブ島留学についてはこちらの記事をどうぞ
▶︎【セブ島留学とは】学校の選び方と10の特徴をお教えします

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事