SAN MARCO VENICE

セブのマクタン島にある激安のイタリア料理店、San Marco Venice(サン・マルコ・ベニス)をご紹介します。

小さなお店では、ほとんどの方が通り過ぎて気がつかないのですが、地元のフィリピン人には人気のレストランで、知る人ぞ知るお店です。

San Marco Veniceの場所

場所はこちらです。

マクタン島のマリゴンドンクロッシングという交差点から、ガイサノグランドモールというショッピングセンターに行く道の途中で、交差点から500mぐらいのところにあります。

▶︎【ガイサノ・グランドモール】マクタン島のショッピングセンター

Mactan Island Memorial Gardenという大きな墓地の近くです。目の前の通りはトライシクルのルートなので、行きやすいです。

セブ市内からですと車で1時間弱はかかります。Jパーク付近からでしたらトライシクルでも来ることができます。

San Marco Veniceの外観・店内

SAN MARCO VENICE
お店の外観です。通りに面しているのですが、一見するとイタリア料理店には見えません。

SAN MARCO VENICE
店内です。テーブル席が7席に、カウンター席あります。30人ぐらいは入れます。

SAN MARCO VENICEのオーナー
イタリア人のオーナーさん。初めてセブ島に来たのは30年前だそうです。

ピザの注文が入ると、生地をこねて、オーナー自ら焼いてくれます。パスタもイタリアンパスタは必ず自分で作るというこだわり!食材もイタリア産のものを使っています。

San Marco Veniceのメニュー・料理

SAN MARCO VENICEのメニュー(ピザ)
まずピザのメニュー。看板メニューはビザです。

9インチの一番小さいビザは159ペソ(約350円)からと激安!
12インチでも249ペソからです。生地は厚めでチーズもたっぷり載っているので、ボリュームがあります。

SAN MARCO VENICEのメニュー(パスタ)
パスタもあります。全て139ペソ(約300円)です。麺も9種類から選べます。

さらにフィリピンスパゲッティ(ミートソース・カルボナーラ)はなんと50ペソ!

他のフィリピン人の店のフィリピンスパゲッティは、フィリピン産のパスタを使ってソースもフィリピン人の好きな味となっています。ミートソースは甘め、カルボナーラはガーリックが強めなので、日本人が好きな味ではないですね。

しかし、ここはフィリピンスパゲッティも違います。ソースこそ少しだけ甘めでフィリピンのチーズがかかっていますが、イタリア産の麺を使って、具材もベーコンと、50ペソとは思えません。このフィリピンスパゲティのみフィリピン人スタッフが作るようです(笑)

あと、ラザニアもあります。

SAN MARCO VENICEのメニュー(ワイン)
ドリンクも激安。ワインはグラスが60ペソから赤ワインならボトルでも350ペソです。しかも、全てイタリア産のワインです。

ハウスワインだと、なんと180ペソ!

おそらくセブ島のレストランで一番イタリア産のワインが安いお店です。

ビールもローカルビールのサンミゲルライトが50ペソ(約105円)。1Lのビールは100ペソ(約210円)です。セブンイレブンとあまり変わらないです。

SAN MARCO VENICEのメニュー(ソフトドリンク)
ソフトドリンクやコーヒーもあります。瓶のコーラは15ペソ(約30円)、アメリカーノは50ペソ(約105円)です。

SAN MARCO VENICE
こちらが注文したピザ。ナポレータネ249ペソ(約550円)です。

フィリピンの甘いトマトソースではなく、トマトの味と酸味がしっかりと感じられます。生地は厚めでもっちりしています。焼き加減はもちろんバッチリ!

メニューを見ると、薄い生地のピザもあるようですね。

SAN MARCO VENICEのピザ
おすすめを聞いたら、「おすすめのピザ」を作ってくれました(笑)メニューにはないそう。

美味しい!!

SAN MARCO VENICEのカルボナーラ
カルボナーラ。フィリピン風ではなく、イタリア風を注文しました。

日本で食べるカルボナーラよりはクリーミー感はなく、チーズが感じられる味。ベーコンの塩加減もちょど良いです。

SAN MARCO VENICE
麺もイタリア産のものを使っています。

注文したパスタによっては、少し太めのリングイネをおすすめしてくれます。

SAN MARCO VENICEのビール
100ペソ(約210円)の1Lのビール、レッドホース。アルコール度数6.9%あり、フィリピン人には5%のサンミゲル・ピルセンやサンミゲル・ライトより人気です。キンキンに冷えているのでついつい進みます。

SAN MARCO VENICE
イタリア人のオーナーさんが選んでくれた赤ワイン350ペソ(約740円)。酸味が少しありましたが、味の濃いピザには合って美味しいです。

ワインはメニューにある以外にも色々あるようなので、是非オーナーさんに聞いてみましょう。そんなに種類が多いわけではないですが、料理に合うものを出してくれます。

SAN MARCO VENICEのワイン
右のボトルは普通のサイズの700ml。左の大きいボトルはイタリアでは一般的なワインだそうで、2Lで800ペソです。

SAN MARCO VENICEのワイン
このSambuca(サンボカ)は小麦粉から作られている、イタリアでは定番のお酒だそうです。アルコール度数は40%。

テキーラなどとは違いかなり甘く、ゆっくりチビチビ飲むお酒という感じですね。

San Marco Veniceのまとめ

メニューはピザとパスタのみで肉や魚など、他の凝った料理はありません。しかし、オーナー自ら焼いてくれるピザと価格の安さから地元のフィリピン人には人気のアットホームなお店です。

マクタン島で他にイタリアンと言えば、タミヤ近くのPigafetta、シャングリラホテル近くのGiuseppeなどが有名です。

San Marco Veniceは旅行雑誌などで有名なイタリア料理店と比べると激安で、小さなサイズのピザもあるので、近くを通った際には、カフェのかわりとしてもオススメです。

アイランドホッピングのランチでピザはお出しすることはないので、是非San Marco Veniceへ行ってみてください。

店名:San Marco Venice pizza & bakery(サン マルコ ベニス)
電話:0925-468-6060
クレジットカード:取り扱いなし
予算:100〜300ペソ(1人)
営業時間:
月曜 24時間営業
火曜 24時間営業
水曜 24時間営業
木曜 24時間営業
金曜 24時間営業
土曜 24時間営業
日曜 24時間営業

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事