【ヒルトゥガン島完全ガイド】シュノーケリング、ビーチ、バーもある!

セブ島アイランドホッピングで行ける島でシュノーケリングができるのは、今回ご紹介するヒルトゥガン島とオランゴ島、そしてナルスアン島の3島です。

一番人気なのは、やはりヒルトゥガン島。次いでナルスアン島、オランゴ島です。

その人気の秘密をご紹介します!

セブ島アイランドホッピングで1番人気のヒルトゥガン島

アイランドホッピングで行ける島6島
ヒルトゥガン島はコルドバの港からも比較的近く、20分弱。ただシュノーケリングエリアとビーチエリアでは場所が異なります。

1000人以上の住人が住む比較的大きな島です。

シュノーケリングエリア

ヒルトゥガン島のシュノーケリングエリアの空撮
ヒルトゥガン島と言えば、やはりシュノーケリング!

上空から見るとよくわかりますが、沖合で浅瀬から急激に深くなる場所があり、そこがシュノーケリングエリアとなっています。

ベスト・オブ・セブ・アイランドホッピングの通常プランでは、ここヒルトゥガン島でのシュノーケリングとカオハガン島の上陸のプランとなります。

ヒルトゥガン島のシュノーケリングエリアの空撮
海底が崖になっており、一気に深くなります。魚が多く、ダイビンングスポットしても有名な場所。

セブ島のアイランドホッピングで行く島には他にもナルスアン島やオランゴ島などのシュノーケリングができる場所がありますが、ヒルトゥガン島が最も魚の種類が多く、たくさんの魚を見ることができます。

ヒルトゥガン島の水中写真
水中の写真は上手に撮れなくて申し訳ないのですが。。。

実際にヒルトゥガン島の海を楽しんでもらえればと思います!

ヒルトゥガン島の水中写真
海は透明度も高く、サンゴもくっきり見ることができます。

ヒルトゥガン島のシュノーケリング
シュノーケリングマスクとライフジャケットはもちろん完備しておりますので、ご安心ください。お子様用のサイズもご用意しています。
 
※2019年8月より沿岸警備隊の指示により、シュノーケリング以外でもボート運行中もライフジャケットの着用が義務付けられております。
 

シュノーケリングエリアの入島料
100ペソ/1人

上陸できる美しいホワイトビーチ

ヒルトゥガン島のビーチエリア
それでは次はヒルトゥガン島のビーチエリアをご紹介します!

実はヒルトゥガン島には上陸することもできるんです。ベスト・オブ・セブ・アイランドホッピングのツアーでは「ボート貸切」をご選択いただき、希望があれば行くことができます。

ボート貸切についてはこちら
▶︎【アイランドホッピング】ボートを貸切にする5つのメリット

ヒルトゥガン島に停泊
ボートを停泊して上陸してみます。

ヒルトゥガン島の桟橋
ヒルトゥンガン島には桟橋もあるんです。

ナルスアン島ほどの規模ではないですが、白い桟橋は写真映えもバッチリ!

ヒルトゥガン島のボード
ボードもあるので、自由に遊ぶこともできます。

ヒルトゥガン島のバー
アイランドホッピングツアーのお客さんが楽しむ場所はそんなに広くはありません。今回ご紹介する場所が全てです。

実はこちらはバー。

ヒルトゥガン島のリクライニングチェア
数は少ないですがリクライニングチェアがあります。

ただここ陽が当たりますので、日焼け注意です。

ビールにカクテルまでバー

ヒルトゥガン島のバー
セブ島で一番贅沢なバーじゃないでしょうか?

絶景です。

ヒルトゥガン島のバー
離れてみるとこんな感じです。

ヒルトゥガン島のバー
バーからの景色は最高です。

ヒルトゥガン島に上陸するツアーは少ないので、結構空いていますよ。運が良いと貸切です。

ヒルトゥガン島のバーのメニュー
フレッシュジュース
・ココナッツ 100ペソ
・マンゴー 180ペソ
・パイナップル 180ペソ
・スイカ 180ペソ

ビール各種 125ペソ

ヒルトゥガン島のバーのメニュー
カクテル 150〜200ペソ

種類は豊富です。

ヒルトゥガン島のバー
絶景を眺めながらのんびりすることができます。

ヒルトゥガン島のバー
冷たいビールも最高です!

ビーチバレー

ヒルトゥガン島のビーチバレー
先ほどもご紹介しましたが、ビーチバレーができます。ボールはバーのカウンターにあるので、無料で自由にできます。

ただ満潮や干潮の時間によっては、水深が少し深いことや潮が引いていることもあります。
 

ビーチエリアの入島料
150ペソ/1人

ヒルトゥガン島の口コミ

大小様々な魚の群れが見れて最高でした。
ヒルトゥガン島を選んだ理由は、人気のシュノーケリングツアーに参加するためです。海の透明度が高くて人気のセブ島の中でもヒルトゥガン島周辺は大小様々な魚の群れが見れて最高でした。

沖縄やグアムの海も行きましたが、ここは魚の種類も豊富で驚きました。ダイビングの免許は持っていないのですが、シュノーケリングでも十分楽しめましたよ。

40代・男性
都会にはないゆったりとした空気が流れています。
元々島のツアーが好きで、行ったことがない場所としてこちらをセレクトしました。

おすすめポイントはのどかな自然です。都会にはないゆったりとした空気が流れていて、リラクゼーションタイムを過ごせました。

40代・女性

ヒルトゥガン島のまとめ

ヒルトゥガン島といえば有名なのはシュノーケリングですが、ビーチも美しいホワイトビーチで人も少ないのでかなり穴場です。

ビーチエリアはナルスアン島やカオハガン島ほど広くなく見所は多くはありませんが、アイランドホッピング2回目以降の方、静かな島でのんびりとした時間を過ごしたい方にはおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事